ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


English
中文

最新の10件

ページ日付
data:イベント命令 2018/11/16 01:40
column:feで学ぶ英語 2018/11/14 00:26
dictionary:start

DICTIONARY

フレイボムバグ

烈火・聖魔で可能なバグ。
敵を操作することができるゲーム性崩壊のバグ。
フレイボムが手軽かつ汎用性が高い発動方法の為、そう呼ばれている。

発動法は、フレイボムの設置地点に敵が待機した瞬間にリセットをするだけ
同じ原理で以下の地点に敵を載せてリセットしても発動可能
・ダメージ床
・トーチ着弾点
・壊れる壁(残骸)
・座標(0,0)※そのマップでマップ変化が起きてる時のみ
・光の結界※理論上。もちろん普通は敵を乗せれない。

活用法には、以下のようなものがある
・敵に全てのアイテムを捨てさせて無力化する
・敵に輸送隊を使わせて敵専用のアイテムを入手する
※自軍と直接のアイテム交換は出来ない
・敵に修復不可アイテムを持たせ、それをドロップさせる事で修復する

■関連
http://fireemblem.wikia.com/wiki/Enemy_control_glitch

パッチ

プログラム等の一部を修正・改変する為のデータ
画像やシナリオを変化させる為のデータと言うとハックロム的に分かりやすいであろう

形式は複数あり、改造FEでメジャーな形式はupsパッチ

ポインタ

アドレスを格納するものを意味する。

改造FEで言うポインタを書き換える作業とは、あるデータの位置を移動させた後に
そのデータが元々あった位置を示したままになっているアドレスを、移動先のアドレスに修正する作業を指す

もうだめぽ

何かが駄目なときに使うネットスラング。
この文字列が何故か烈火と聖魔のロムに入っている。

正常にプレイしていたら間違いなく表には現れない形で格納されているが、
バイナリエディタでロムを開いて文字列検索をすれば簡単に見つかる。

開発環境が劣悪だったのだろうかと邪推してしまう曰く付きのデータ。

ツール

Event_Assembler

縮めてEA。メイン機能はイベントを解析・出力する機能と、出力したイベント命令を書き戻す機能。
ただし、汎用性のある作りになっており、
データの追加・挿入機能を容易に拡張できたため、パッチツールなどの様々な使われ方をしている

FE_Builder_GBA

GBAFE3作に対応したロムエディター
■関連
index

Tiled Map Editor

マップデータ作成ツール。汎用的なツール。
このツールで作成したデータは、コンバートする事でFEに挿入可能。

改造FEに特化したツールというわけではないのは欠点だが
マップ作成ツールとしての基本機能は抜群であるのが特徴

Discord

ボイスチャットにも対応したチャットサービス。
主にオンラインゲーマーに向けたサービスだが、海外のハックロムやHomebrew界隈を含めた様々な分野で部屋が開かれている。
■関連
discord_chat

ページツリー

dictionary/start.txt · 最終更新: 2018/10/01 22:59 by aera